研究支援 | 茨城県土浦市 プライムテック株式会社

R&D

R&D/発生工学研究

研究支援

プライムテック(株)では、会社創設と同時にブタの核移植研究をスタートし多くのクローン豚の作出に携わってまいりました。その中でブタに医療用モデル動物としての大きな可能性を見出し、大学および研究機関との共同研究において実験動物として種々の組み換えブタの開発に参加しております。
これまでの研究活動で得た豊富な経験をもとに、弊社では外部研究機関との共同研究を積極的に推進しています。

弊社では以下の技術で皆様の研究を支援いたします。
● ブタ配偶子を用いたマイクロマニピュレーション(核移植、顕微授精、RNAインジェクションなど)
● ブタ胚移植技術
● 遺伝子組み換え細胞の作製
● 組織からの細胞分離作業

ブタ胚を用いた実験はもとより、その他動物種での実験にも対応いたします。
また、これまでに作出した組み換えブタの提供についても、各関係機関との利用契約締結のうえご利用いただけます。
提供可能組み換えブタ
共同研究にご興味のある際には、お気軽にご相談ください。

■お問い合わせ窓口■
プライムテック株式会社
先進技術開発チーム(担当:岩元)
TEL: 029-830-4517 FAX: 029-830-4515
メールでのお問い合わせ pmm@primetech-jp.com

BACK